webライター実践入門「文章で生きる夢をマジメに叶えてみよう。」【書評】

Pocket

webライターになりたい人へ。「WEBライターの始め方」が分かる実践入門本が出ましたよ。

おやまだひろこ
おやまだひろこ
こんにちは。好きコトブログ、リーディングコーチ、地域コミュニケーターの小山田紘子です。
みなさま、ブログを開いてくださりありがとうございます。

著者のスタジオライティングハイの岸智志さんより新刊を献本いただきました。
ありがとうございます!!!

WEBライターとは??

WEBライターは名前通り、「WEB(インターネット)」で「書く人」のこと。

ブログを書いていたら、ひとまずはWEBライターです。

おやまだひろこ
おやまだひろこ
私もWEBライターよ☆
誰でもなれるけど、書き方や稼ぎ方は別のハナシ。
いつもお伝えしてますよね。


>Amazonでみる

〈こんな方にオススメ〉
・Webメディアやオウンドメディアのライターになりたい!
・自分の書いた文章を、ネット上で多く人に発信したい!
・ライティングの技術を磨きたい!
・文章を書いて原稿料や副収入を得てみたい!

Amazonの説明にもあるように、「WEBライター」で収入を得ていきたい人向けの教本です。

おやまだひろこ
おやまだひろこ
私もこんな本が書きたかった~

WEBライターで必要なこと

〈本書の内容〉
■CHAPTER 1Webライターになるには
■CHAPTER 2企画を立てて構成しよう
■CHAPTER 3取材をしてみよう
■CHAPTER 4文章を書く技術
■CHAPTER 5読み直しとリライト
■CHAPTER 6インターネットとSNS
■CHAPTER 7「書く」以外のスキルを磨く

本の目次を見てもらってもわかる通り。

今やだれでもWEBライターになれるのですが、書き方や稼ぎ方はコツがいるということを分かりやすく書いてあります。

WEBライターに求められることは書く能力だけではないのです。

・企画ネタを立てること
・取材するポイントをまとめること
・取材する力
・編集、リライト
・伝えること

書くだけでなく、WEBライターの持つべきスキルとして大切だと感じています。

・取材すること
・取材に協力してくださった方への感謝

・取材したことを伝えること

書くことは誰にでもできるのです。

お仕事につなげるには、ほんと大切なのは「取材」です。

この本は生の声がしっかりと書いてありました。

おやまだひろこ
おやまだひろこ
WEBライターの方には読んでもらいますよ。

WEBライター実践入門書

「この本を献本してもてらったの~」と発信したときに、ライターの方が何人も反応してくださいました。

で、、、、

実際どうだったか・・・・。

日々私が言っていることが分かりやすくまとまっています。

WEBライター講座を受けている方は特に読んでくださいね。

出版社: エムディエヌコーポレーション
発売日: 2019/12/3
著者:岸智志
ISBN-10: 4844369490
>Amazonでみる

 

名前
メールアドレス

この記事を書いた人

Hiroko Oyamada

1978年生まれ/ 神戸生まれ育ち
30歳で結婚30代は子育てと仕事に女子力忘れる。40歳にして女子復帰宣言!!産後よりキレイに♪若つくりより若々しく。素敵なナチュラルライフを提案していきます☆
>プロフィールはこちら