名前
メールアドレス

自分の強みを仕組み化するということ

Pocket

おやまだひろこ
おやまだひろこ
はじめまして。好きコトブログ 地域コミュニケーター 小山田紘子です。
サイトにお越しくださりありがとうございます。

時間はないのではなく、時間はつくるもの

「イヤ~なこと言うよな~」って思った方もいるのではないでしょうか

もちろん、私もそっち派です。

『一歩一歩進んでいく』と言うことが大切なのです。

進められないことがあったら、『解決策』を見つけたらいいだけ。

どうしたら上手くいくかな~って考えることです。

時間は有限です。

・仲間に託す
・外注化する
・解決方法を導いてくれるコーチをつける

ということです。

ネットヒジネスはリスク少なく、ハイリターンの仕組みを作れるのも事実です。

つまり、

『自販機化』できるのです。

仕組み化さえ作ってしまうば、良いだけです。

仕組み化するのが上手なのは社長さん

会社のオーナーさんを思い浮かべてみてください。
株主でもいいかも。

会社には

・経理がいて
・人事がいて
・営業がいて
・庶務がいて

いろんな人がいますよね。

社長の仕事とは何でしょうか。

社員の時間を買い、会社の利益になることを考えることです。

社長は、会社の利益を考えることを仕事にすることで、
事業を大きくしたり、何社も作ることも出来るのです。

大きな会社の社長程、コンサルをつけていると言われています。

・社員=外注化
コンサル=コーチ
・セミナー受講=自己投資・情報収集

社員=労働者のままでは、
有限な時間ばかり拘束されて、時給はなかなか上がりませんよ。

社長マインドを持つことで、
事業を大きくしたり、何社も仕組み化することで、収入を増やすことができるのです。

難しくなってきました??

時間をつくるということは、

・することを減らす
・効率をよくする
・分担する

ぜひ仕組み化をして、自分時間をもっと楽しいものにしてくださいね。

この記事を書いた人

Hiroko Oyamada

1978年生まれ/ 神戸生まれ育ち
30歳で結婚30代は子育てと仕事に女子力忘れる。40歳にして女子復帰宣言!!産後よりキレイに♪若つくりより若々しく。素敵なナチュラルライフを提案していきます☆
>プロフィールはこちら